MENU

CLOSE

過剰摂取はNG?妊活にマカサプリを取り入れる際の注意点とは

過剰摂取はNG?妊活にマカサプリを取り入れる際の注意点とは

153views

カテゴリ:妊活サプリ

妊活の為にはホルモンバランスを整えることが欠かせない

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s

女性はホルモンのバランスが乱れてしまうと、それが不妊の原因になるだけでなく、更年期障害を引き起こす可能性があります。その為、不妊を解消する健康的な身体をとり戻す為には、ホルモンバランスに意識を向けることが欠かせないといえるでしょう。

では妊活としてホルモンバランスの健康を保つ為には、どのようなサプリメントを取り入れるべきなのでしょうか。それはマカサプリメントです。マカは「アンデスの高麗人参」とも呼ばれる食材で、アンデス地方では食事に取り入れられ、強壮剤として古くから名を馳せてきました。そのマカの栄養を含んだサプリメントを取り入れることで、健康的なホルモンバランスのサポートが期待できるのです。

男性に不妊の原因がある場合はマカサプリを積極的に取り入れよう

5075c7bd8d9ad65d9d444f58da400de9_s

マカサプリは男性の元気をサポートしてくれる

マカサプリが不妊カップルや妊活で人気の理由は、女性のホルモンバランスをサポートしてくれることだけが理由ではありません。マカサプリは男性の元気をサポートすることにも役立つのです。マカには「グルコシノレート」という性機能増強を期待できる成分が含まれています。

その為、マカサプリを定期的に摂取することで、男性の元気が損なわれ気味な場合も、元気を取り戻せる可能性があるのです。男性機能に元気が無ければ、夜の生活を健全に営むことができないですよね。その為、マカサプリは男性としての元気を失いかけている男性に特に、必要なサプリメントだといえるのです。

マカを定期的に取り入れる為には、どのような手段があるのか

ではマカサプリを身体に取り入れる場合には、どのような手段があるのでしょうか。その方法は二つです。一つはマカサプリとして、日本国内で販売されている、サプリメントを購入する方法です。サプリの形状としては、粉末タイプとカプセルタイプがあるので、好みにあったタイプを選びましょう。

もう一つの方法は、ペルーまで旅行して現地で食材としてのマカを食べる方法です。マカはNASAの宇宙飛行士が栄養補給に取り入れているほど、有名でその成分に注目されている食材です。その為、ペルーはマカがもたらす利益を国家レベルで守っており、国外へは食材が持ち出せないようになっているのです。

つまり、マカを食材として食べたい場合は、ペルーに行くしかないのです。マカはサプリでも魅力的ですが、生の食材の方がしっかりと身体に栄養が届きそうですよね。ちなみに現地ではマカは鍋料理の具材等、さりげなく食事に使われていたりします。どうしても生でマカが食べてみたい、という場合はペルーへの旅行を検討しましょう。

過剰摂取に注意!マカの副作用について

マカサプリが身体の元気に役立つことは間違いありませんが過剰に摂取しすぎた場合、副作用が出る可能性はゼロではありません。では具体的にどのような副作用が考えられるのでしょうか。副作用の一例としては、下痢気味になることです。マカに含まれる栄養にはプロジェステロンを抑えることをサポートする働きがあります。

マカサプリを過剰摂取すると、その働きによって便の水分量が増して下痢気味になることがあるのです。また女性はホルモンバランスが正常になる過程で不正出血が起こる可能性もあります。万が一このような出血が起こった場合は使用量や、使用回数を改めましょう。それでも状況が改善しない場合は、使用そのものを一度やめることも大切です。

そして、不正出血が長期に渡り続く場合は、副作用とは別で何か病気の可能性もあるので、病院で相談することも検討すべきだといえるでしょう。しかしながら、このような副作用が起こるケースというのは、用量を守っている場合は極めて稀です。カラダのゲンキを取り戻したい場合、マカサプリの摂取を検討してみてはいかがでしょうか。