MENU

CLOSE

ヒール、ピアス、脱毛はOK?妊活やっていいことQ&A

ヒール、ピアス、脱毛はOK?妊活やっていいことQ&A

316views

カテゴリ:はじめての妊活

妊活中にやってもいいこと

6cd12d7cc1478adf199ac023ace16ed7_s

服装には制限はあるの?

これから妊活を始める方や既に妊活中の方にとって気になるのが、妊活中に身につけるべき服装には制限がないのか?という点です。実際のところ、妊活という活動で服装に関する制限は特になく、例えばヒールを愛用されている方なら普段通り履いても構いませんし、ミニスカート好きの方がそれを愛用しても構いません。

ただし、1つだけ注意しておきたいのが、実際に妊娠した後の服装についてで、基本的に身体を強く拘束するような服装であったり、転倒の危険性があるようなヒールなどは妊娠中に相応しくない服装に当たるため、妊活の段階であらかじめ将来を想定し慣れておきましょう。

ピアスを開けてもいい?

若い世代の女性だけでなく年配の方や男性にも、既にファッションの1つとして定着したのがピアスです。妊活中の方がピアスを開けても良いのか?という疑問については、こちらも特に問題はありません。ピアスを開ける行為自体には、直ちに妊活に直結するような問題はないからです。

ただし、気を付けなくてはいけないのが、素人が安易にピアスのホールを開けるのはNGであるという点です。適切な消毒や処置を行わず素人判断で行うピアスホールを空けると、思わぬ感染症の危険性などもあります。とりわけ、妊活終盤で既に妊娠の兆候が現れる可能性が考えられる女性ほど、特に注意が必要です。

脱毛やエステを受けてもいい?

脱毛やエステなど、プロの施術によるボディケアも、もちろん妊活中に受けても構いません。特に、フェイシャルエステや脱毛、脇や足の脱毛など妊娠に直結するような身体の部位でなければ、妊娠中に施術を受けても特に問題はありません。ただし、エステサロンや脱毛サロンの中には、妊娠初期を迎えた段階の顧客の利用を、安全性や衛生面の観点から拒否している所もあるので、事前に注意しておきましょう。

食事制限はしてもよい?

妊活中の方の中には、日頃の不摂生や栄養の偏りをただすため、食事制限を実施して体調を整えようとする方が少なくありません。基本的に、妊活中に於ける食事制限については、身体の健康に寄与するような制限であれば実施しても構いません。

例えば、日頃から油物など脂質の高い食事を中心に摂っている方が、そうした食材の摂取を制限するという行為であれば全く問題はありませんが、逆に、妊活中にもかかわらず無理なダイエットの為の食事制限は、当然ながらNGな行為に当たります。基本的に、身体の健康を維持できることを前提としたバランスの良い食事メニューを摂取するよう心がけるのがポイントです。

妊活中にやってはいけないこと

6b66ec8686cd695ff2a07f29d8313227_s

サプリメントは摂取してもいい?

妊活中の方の中には、栄養バランスを補うためであったり、ダイエットや体調を整えるため、或いは健康増進の目的などからサプリメントを常用している方が多くいらっしゃいます。ただし、妊活中という特別な作業を実践するのであれば、使っているサプリの使用は最小限に留めた方が良いというのが実状です。

サプリメントが持つ効能の中には、女性ホルモンの分泌を抑え不妊状態となるなど妊娠の可能性を下げてしまう効果を持つものもあるので、こうした効能を持つサプリを知らない間に摂取していると、せっかくの妊活が全て無駄になってしまう恐れも。どうしてもサプリメントを活用したいのであれば、産婦人科医など担当の専門医にサプリメントについてのアドバイスを求めるのが無難です。

タバコを吸ってもいい?

妊活中は、妊娠を促し不妊という結果に至らないためにも、様々な面で注意を払わなくてはいけません。そんな中で、喫煙という行為は、絶対に避けなくてはいけない点の1つであることを理解しておきましょう。喫煙で摂取するニコチンという成分は、体内の血管を袖手補くさせ血流の悪化を促進します。

血流が悪化すると言う事は、卵子の製造や発育を阻害する作用や適切な排卵を促せなくなる排卵障害を発症する恐れがあり、一時的な不妊状態へと身体を導いてしまいます。

また、女性の方が喫煙するのではなく、同居しているご主人や恋人など男性の方が喫煙する事で発生する副流煙を吸う事でも同様の悪影響を及ぼす可能性があるので、男性にも細心の注意が求められます。